無垢材とは、丸太から切り出したそのままの状態で加工した木材のことです。無垢材を使ったフローリングは単層フローリングと呼ばれ、断面を見ると単一の木材でできていることが分かります。一方、通常のフローリングは複層フローリングと呼ばれ、薄く削った木材を集成材や合板に貼り合わせたものです。

 

それぞれにメリットデメリットはあり、どちらの方がよいとは一概に言えません。しかし無垢材にはさまざまな魅力があり、デザインや素材にこだわりを持つ方におすすめです。今回は、無垢材フローリングの魅力、種類や特徴について解説します。

無垢材

無垢材フローリングの魅力とは

リノベーションするのなら、フローリングを無垢材で仕上げることも選択肢に加えてみませんか。無垢材フリーリングには、以下のようなさまざまな魅力があります。

 

■裸足が気持ちいい

フローリングを無垢材にすると、裸足が気持ちいいことに気づくはずです。ほどよい硬さや肌触りのよさが魅力です。熱伝導率が低いため、ほんのりとあたたかく、思わずごろんと寝転びたくなる気持ちを感じられます。またホルムアルデヒドといった化学物質の使用も少なく、アレルギーやシックハウス症候群等の心配を減らせる点もメリットとして挙げられます。

 

■風合いが魅力的

無垢材は、自然のままの木目や優しい質感や色味といった風合いが魅力です。ひとつとして同じ模様がなく、木材そのものの個性や豊かな表情を楽しめます。また経年変化が楽しめるのも無垢材の魅力のひとつ。年月を重ねるごとに、アンティークのような艶やかさを増していく様子も味わい深いですね。

 

■調湿機能がある

樹木は、周りの環境に応じて湿気や水分を排出・吸収する調湿機能を持ちます。そのため、湿気の多い季節には余分な水分を吸収して膨らみ、乾燥する季節には水分を排出して収縮し、部屋の湿度を快適に保ってくれます。

 

■アロマテラピー効果がある

樹木には、リラックス効果のある「フィトンチッド」と呼ばれる精油成分が含まれています。森林浴をしたときに感じられる、鼻に抜けるさわやかな香りはフィトンチッドによるものです。

本来は、虫や細菌を寄せ付けないために樹木が自ら発散している成分ですが、私たちにとっては癒しを感じられ、自律神経の安定といった効果もあるといわれています。

無垢材の種類とその特徴とは

ひとくちに無垢材と言っても、その種類はさまざまです。それぞれに特徴や魅力があり、好みや空間に合わせて選びたいですね。ここでは、フローリングに使われることの多い代表的な無垢材を5つご紹介しましょう。

 

■オーク

無垢材の代表ともいえるオーク。美しくはっきりとして大ぶりな木目は、インテリアを選びません。美しい木目の中には、虎斑と呼ばれる虎の毛の模様のようなものが現れることもあり、オーク材の魅力のひとつとなっています。

重厚感や高い強度、耐久性を誇り、傷がつきにくく、水にも強いので、さまざまな場所で活躍してくれます。加工しやすく、ウイスキーやワインの樽、家具なども使われます。

 

■パイン(マツ)

ユニークで大きめの節が特徴的なパイン。色味のトーンが優しく、ナチュラルで優しいインテリアにぴったりです。子ども部屋にもいいですね。はじめは白っぽくてさわやかな色味ですが、経年変化により艶やかな飴色に変わっていきます。

柔らかくぬくもりがあり、衝撃を吸収してくれるので、居心地よく感じられます。また比較的お手頃な点もうれしいポイント。ソフトな素材の反面、傷がつきやすいという特徴もあるので注意が必要です。

 

■チーク

油分を多く含み、飴色への経年変化が美しいチーク。やや濃いめの褐色、まっすぐな木目は落ち着いた雰囲気を醸し出します。世界三大銘木のひとつとして、昔から世界中で人気がある木材です。

高級家具や船舶の用材としても使われ、深みのある重厚感が魅力。適度な硬さや、耐久性、水にも強いといった特徴を持ちます。

 

■メープル(カエデ)

なめらかでキメが細かく、明るいイメージを持つメープル。美しい木目や光沢で、楽器にもつかわれる素材です。

白っぽく優しい木目の淡い雰囲気とは裏腹に、密度が高くて弾力性にも優れ、硬さもあります。触り心地もよく、肌が触れるフローリングにおすすめです。メープルの中には「バードアイ」と呼ばれる、渦巻き状の木目を持つものもあり、大変希少価値の高い木材として扱われます。

 

■バンブー

直線的な模様やしなやかさを持つバンブー。シンプルモダンなジャパニーズスタイルや、アジアンスタイルにぴったりです。

個性が強く特徴的かと思いきや、質感が出すぎないので空間に優しくなじみます。強度が高く傷がつきにくいことや、硬さがあることも特徴のひとつです。また他の無垢材と違い、収縮や膨張が少なく安定した性能を保つため、床暖房にも向いています。

まとめ

無垢材

無垢材には多くの魅力やメリットがありますが、反りや割れの可能性や、メンテナンスやお手入れが必要などといったデメリットもあります。しかし、そのデメリットすら味わいや楽しみに変えてしまえるのが無垢材の魅力です。

無垢材を使ったリノベーションが気になったら、是非!ネクストカラーズへ一度相談してください。

また一般的なフローリングに比べ導入コストもかかりますが、その分長持ちするため、長期的に考えればコストパフォーマンスも悪くはないでしょう。

今回挙げた他にも、多くの種類の無垢材があります。自然木ならではの色合いや木目、質感など、好みや理想の空間に合わせて選びたいですね。

【事例】リノベーション

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。