こんにちは。
名古屋でリノベーションしているネクストカラーズのライター安井です。

部屋の空間を演出する上で、大事なものの一つが照明ですよね。
今回は照明で室内をおしゃれに彩る術をインテリアコーディネーターに聞いてみました。

リノベーション検討中の方はもちろん、部屋の模様替えなんかの参考にもしてみて下さい。

ダイニングの照明は明るいものを

LDKの照明はなるべく全体が明るくなるようにするのがオススメです。

リビングもダイニングもキッチンも基本的には人が長くいる場所は明るくした方が一般的には好印象です。
特にダイニングは食事が並ぶことが想定されるので、お料理をおいしそうに見せる相乗効果が見込めるかもしれません。
最近は普通のシーリングライトに比べ、配線ダクトで空間を演出するのが人気です。
※上部写真参照

リビングは雰囲気が大事

先ほどLDKは明るくと述べましたが、リビングに関しては、雰囲気重視もアリ。

ダウンライトや間接照明で雰囲気を出せばいつもいるリビングも一気におしゃれ度がアップします。
すぐにダウンライトや関節照明が取り入れるのが難しい場合は、テレビの裏に隠すように置き型のライトを設置するだけで、間接照明風に演出できますよ。

寝室は個性を出しても◎

基本的にお客様を招く可能性の低い寝室は、完全なプライベート空間と言っても良い場所ですので、照明も思いっきり自分達の個性を出したものをチョイスするのもオススメです。

LDKも個性を出していきますが、どうしてもお客様が来ることを想定する場所ですので、そこまでものは・・・と思ってしまうのも事実ですので、寝室は思い切ったデザインを選ぶのもアリです。

照明に少しのこだわりを

いかがでしたでしょうか。
ここ最近はリノベーションでも照明まで気にしながら空間を創ることが多くなってきています。
費用は様々ですが、最近の照明は多種多様選ぶ楽しさも増えてきていますので、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。