こんにちは。
名古屋でリノベーションをしているネクストカラーズのライター速水です。

 

お客様がマイホームの購入を決めてリノベーションのお打ち合わせを進めていくと、図面や言葉だけではどうしても相手に伝えられない時があります。お客様がイメージしている内装をどうしたらうまく共有できるのか、そんな事を考えながら辿り着いたのがVR(ヴァーチャルリアリティ)です。

 

今回はリノベーションにVRを導入するとどんなメリットがあるのかを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

VRでリノベーション

なぜリノベーションにVRを導入するのか

VR体験

VR(ヴァーチャルリアリティ)というのは、ゴーグルとアプリを使って、実際に空間や物があるかのように体験できるサービスです。

これをリノベーションに導入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

■スムーズなお打合せが可能に

 

これまでの住まいづくりは、図面を見てもイメージが沸かない、打ち合わせに時間がかかってせっかくの休みも大変、不安や心配が解決しない、完成してみたら思っていたイメージと違う等、さまざまな問題がありました。

 

そんなお悩みを解決するのが、、、そうVRです。(VRはゲームだけではないのです)

 

実際に図面と写真だけで全体のイメージがどうなるのかを想像するのは難しいものです。しかしVRの技術を活用すれば、自分がイメージしたものをそのままリノベーション工事に反映することが可能になります。

 

 

それだけではないVRのここがポイント

■全て実寸大で体感できる

資料や図面だけでは、どうしても理解しづらい「高さ」「奥行き」「素材感」「色」などを実寸大で再現します。
実際にお部屋の中を歩いて見ることができるので、まるでその場所にいるような臨場感を体感できます。

 

・打ち合わせ中の疑問を素早く解消

 

VRの段階で、疑問や不安なことがあればすぐにその場でご相談いただき、素早く解消できます。お互いに出来上がりのイメージが共有しやすいので、打ち合わせもスムーズ・ストレスフリーに進みます。

 

・家族でイメージ共有するのにも役立ちます

 

VRはイメージを共有するのにも便利です。家族みんなでつくる住まいだからこそ、意見交換しやすい環境が大切です。「こんな家具を置きたい」「やっぱりここはこうしたい」など、理想のリノベーションが可能です。

 

まとめ

「高さ」「奥行き」「素材感」「色」など全て実寸大で体感でき、打ち合わせ中の疑問を素早く解消できるVRはスムーズなお打ち合わせを可能にしました。

 

ただ、VRがあれば全て解決!という訳ではありません。やはりそこには信頼できる業者さんや、実際に工事を進める職人さんの腕も大事になってきます。

リノベーション工事をしてから、「なんかイメージと違うなぁ」という事態を避けるための、あくまで一つの手段がVRです。

 

私たちネクストカラーズは大きな買い物だからこそ、お客様のお役に立てるよう尽力していますので、VRの事も含めて、マイホーム計画を始める際には、ぜひご相談して下さい。

 

楽しい住まいづくりを一緒にしていきましょう。

【事例】リノベーション

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
速水 亮
速水 亮 マーケディレクター

常に大事にしていることはマニュアルではなく本質。 「仕事」においては責任感と誠実さ。 進化には常に別のマーケットがある。 汎用性の中にロマンはない。 子供が持つ無頓着さをそぎ落さないように。      

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。