お部屋のデッドスペースって?なんのことを言うの?

「デッドスペースを収納空間に!」といったキャッチコピーを雑誌やテレビでよく目にしますが、そもそもデッドスペースとはどのような空間のことをいうのでしょうか。

 

基本的には、何も置いていない、特に活用もしていない場所や隙間のことをいいます。例えば、階段の下やキッチンカウンターの下、トイレの天井付近のスペースなどがそうです。

 

その他にも、このような場合もデッドスペースと呼ばれます。自分にとって好ましくない空間となっているところ、良くない意味で気になる場所などです。汚くなって使えなくなってしまった空間があれば、それもデッドスペースでしょう。

 

特に部屋や住宅内の空間においては、何もおいていない、活用していない場所という考え方でいいでしょう。このような空間が我が家にないか考えた時、いくつかのスペースがパッと思い浮かんだ方は、デッドスペースのリノベーションに乗り出すと効率的な住空間を生み出せるでしょう。

部屋のデッドスペースをリノベーションして収納に!

では実際に、部屋のデッドスペースをリノベーションしてみましょう。デッドスペースは収納空間にぴったりなことが多いです。

 

まず、ホームセンターや100円ショップで突っ張り棒やカラーボックス、ベニヤ板などを買って用意しておきましょう。電動ドライバーもあると便利です。

 

例えば階段下のデッドスペースは、空間の形状に合わせて段差のある収納空間にすることができます。サイズの異なるカラーボックスを組み合わせ、動かないようにカラーボックス同士を固定してください。カラーボックスに合わせたカーテンをつければ、あっという間に大収納空間ができあがります。

 

簡単に、突っ張り棒にカーテンを取り付け、ウォークインクローゼットのように利用するのもおすすめです。あまり人目に触れない階段下なら、この程度の対策でも十分な収納スペースになってくれます。

 

トイレの上には棚になるタイプの突っ張り棒を付けましょう。よくある方法ですが、トイレまわりがすっきりして掃除もしやすくなりますよ。

 

最近では、賃貸でも上部空間や壁を上手に利用するDIYが流行っています。室内の高さと収納にしたいスペースの幅に合わせた木材を購入し、木材で枠組みを作り、そこに棚を作るという方法です。

 

これなら壁や天井に穴をあけることなく、利用できなかった壁際スペースも有効活用できます。家族が多い方や、狭い部屋で同棲しているカップルなどは、デッドスペースを利用してお部屋を広々と使いましょう。

リノベーションで部屋のデッドスペースをなくす

上記のようにDIYではなく、根本的にデッドスペースを解消したいのであれば、リノベーションで部屋のデッドスペースをなくしてしまいましょう。

 

リノベーションであれば、空間の無駄遣いをなくし、同じ延べ床面積でも広々とした住宅を叶えてくれます。

 

・壁を取り払う

デッドスペースを生んでいた壁を取り払って、2部屋だった空間を広々と1部屋へ。床の無駄な段差をなくすだけでも、空間をより広く使えます。リビングと続きだった洋室や和室をリビングとひとつづきにしてみましょう。

 

・和室や日本家屋を洋室へ

昔は利用していたけれど、今は利用していない縁側を部屋側に取り込むと、さらに空間は広がります。和室を洋室にするのなら、床の間もつづきにしてしまいましょう。

 

・壁掛けキッチンも簡単に大収納

壁掛けキッチンを利用している方は、キッチン上部を収納スペースにしている人が多いでしょう。しかし、位置が高すぎてほとんど利用しないデッドスペースになっていませんか?そんな時に利用できるのが、昇降式の収納棚です。

 

上にある棚が簡単に降りてきますので、毎日きちんと利用できる収納に早変わりします。

 

・廊下の壁や部屋の壁が大変身

玄関からリビングに繋がる壁や部屋にある壁を一度取り払い、埋込み式の収納棚をつけるという手もあります。壁の厚さや建材によってできる家・できない家がありますが、リノベーションのついでに業者に聞いてみるといいでしょう。

まとめ

デッドスペースの有効活用方法、いろいろありましたね。自分でできるプチリフォームも素敵ですが、素人がやるとなんとなくぐちゃぐちゃになってしまったり、使いにくいものができてしまったりします。

 

デッドスペースを解消して、住宅内も綺麗にしたい。そんなときにはリノベーションのプロであるネクストカラーズにお任せください!

 

あなたのお家にぴったりなリノベーションを提案し、暮らしやすく美しい住宅を造りあげます。家族みんなが喜ぶリノベーションで、毎日をより明るく楽しくしてみませんか?まずはお気軽にお問い合わせください。

【事例】リノベーション

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。