狭いキッチンに不便を感じながら炊事を行っていると、どんどんストレスが蓄積されてしまいますよね。

 

そこで、今回は配置を工夫して「狭いキッチン」を「コンパクトで使いやすいキッチン」に変える方法をご紹介します。キッチンが狭くて困っている方や、これからキッチンを作るけれど広い面積が取れないという方は、ぜひ参考にしてください

キッチン

狭いキッチンの配置方法

狭いキッチンの問題点には、次のようなことが挙げられます。

 

・狭くて移動がしづらい

・引き出しや冷蔵庫が明けにくい

・料理がしづらい

 

こうした問題は、キッチンの配置を見直すことで、ある程度解決することができます。

 

料理をするときは、コンロ、流し台、作業場、冷蔵庫を何度も行ったり来たりすることになります。特に、必要なものをあらかじめ出しておくことが難しい狭いキッチンでは、動線について考えることがとても大切です。

 

キッチンは、「コンロ、シンク、冷蔵庫」が三角形を描く配置にすると使いやすいといわれています。横並びではなく三角形にすることで、調理中の移動距離を抑えるとともに、動線を確保しやすくなるのです。ただし、三角計の大きさが大きすぎると、せっかく小さくしようとした動線が、かえって大きくなってしまいかねません。また、三角形の中にテーブルなどの別の家具が置かれた場合も同様です。

 

その点、広いキッチンにしたいと考えている方であれば、三角形が大きくなりすぎてしまったり、動線上に家具を置いてしまったりする心配はないでしょう。自然と使いやすいトライアングル配置を作ることができるはずです。ただし、三角形の辺を合計した距離が3.6mを下回ってしまうと、狭苦しくなってしまいます。その場合は配置を見直して、できるだけ距離を取るようにしましょう。

狭いキッチン収納術

キッチン収納

狭いキッチンは、収納スペースにも限りがありますが、この問題も配置を考えることで解決できます。

 

まず、最初に考えるべきなのが、デッドスペースはないか、ということです。狭くて物が置けない、と感じているキッチンであっても、高さを活かした収納をすることで、劇的に収納力をアップできるケースがあるのです。

 

たとえば、シンク下の物入れの上部はあいていないでしょうか? 空間があるようであれば、ツッパリ棒を使ってものを置けるようにしたり、高さのある引き出しを、中に入れたりしてみましょう。すると、これまでよりも、ずっと多くのものを入れられるようになります。

 

また、壁を使った収納もおすすめです。S字フックを吊るして調理器具を吊るし、見せる収納にしてしまうのです。このような収納方法をとると、調理中にいちいち引き出しを開けて器具を探す必要もなくなり、とても便利です。おしゃれなフックを使って、同系統のデザインでまとめた調理器具を並べれば、狭いキッチンがお洒落なカフェテイストのキッチンに早変わりしますよ!

 

最後に、作業スペースが少なくて困る、というケースについてです。これはまな板などを活用することで解決できます。シンクの上に、作業台にもなるプレートが置かれたキッチンを、目にしたことがある方も多いでしょう。このようなプレートは、伸縮タイプのものを後からつけることもできます。また、ラックを置けるスペースがあるのであれば、スチール天板のラックを導入したり、スチールラックに板を載せたりすることで作業スペースを増やせます。

狭いキッチンをリノベーション

キッチン

このように、配置などを、工夫をすれば狭いキッチンを、便利で使いやすい空間にすることも十分可能です。さらに、狭いキッチンを、根本的に解決する方法としては、思い切ってリノベーションしてしまうという選択肢があります。

 

ダイニングと、壁で仕切られたタイプの独立キッチンは、壁を撤去することでオープンキッチンにリノベーションできます。広々とした解放的なキッチンになりますから、利便性が上がるとともに、見た目の印象も大きく変えられます。古い印象になりがちな独立型キッチンのお部屋も、リノベーションをすることで、近代的なLDKタイプのお部屋に生まれ変われるのです。

 

また、キッチンの形や向きを変えることで作業スペースを増やすこともできます。コーナーを活用できるL字型キッチンにリノベーションを行ったり、対面キッチンを壁付けキッチンに変更したりすると、デッドスペースが減らせるでしょう。間取り自体を大きく変更する必要がないため、あまり大がかりなリノベーションは抵抗があるという方にもおすすめの方法です。

まとめ

キッチン収納

キッチン配置を見直すことで、コンパクトで使いやすいキッチンを目指しましょう。また、リノベーションでキッチン自体をより現代的で使いやすいものに変更することもできます。

 

大がかりなリノベーションだけでなく、間取りを変えずに使いやすいキッチンにする方法もありますから、まずはネクストカラーズにご相談ください。それぞれの間取りに合った、おしゃれで機能的なコンパクトキッチンをご提案いたします。

【事例】リノベーション

リノベーションに関するお悩みを解決致します。

リノベーションで何をどこまで出来るのか知りたい、見積もりを見比べたいなど
お気軽にご相談ください。

ご相談フォーム
この記事を書いた人
安井 俊満
安井 俊満 マーケティング

インターネットの普及で現代は情報が誰でも簡単に膨大に見ることができるようになりました。 不動産・建築業界は専門用語も多く、なかなかわかりづらいもの。 正確且つ求められている情報を伝えることを信条に情報を発信していきます。 気になる情報や知りたい情報があればぜひお気軽にお問合せ・リクエスト下さい。

ネクストカラーズではあなたのリノベーションライフを快適にします。

もっと「自由に」もっと「個性的に」もっと「経済的に」もっと「おしゃれに」、
住まいを選択できるリノベーションをご提案します。
まずは名古屋で営業している
ネクストカラーズのサービス・強み・他社とのサービスの違いをご覧ください。

ネクストカラーズについて

WORKS リノベーション事例

ネクストカラーズの新築戸建て・中古マンション・店舗の施工事例をご覧ください。